FC2ブログ

記事一覧

395回目 日曜と祝日のはざまで、、(苦)

2月10日月曜日の乗務、9時半出庫6時帰庫です。


前日のうな串飲み、美味しく楽しくサイコーでした。


二次会も含め7時間くらい飲みましたかね、飲みすぎました(笑)。


さて朝イチ、会社近くの乗り場20分1,060円スタートです。


そのあと無線で、水道→東池袋経由→東池袋ヒュ芝公園→三田7K弱、スタートダッシュ成功です!


三桁無線のあと六本木の乗り場17分→恵比寿1K、回転悪いです(苦笑)。


その後は中で営業、日曜日と祝日に挟まれた月曜日なので、休みを取って連休にしちゃってるサラリーマンも多いのか、全体的に厳しめ、乗り場もパンパンで回転も悪いです(苦笑)。


ペースダウンで、スタートダッシュの貯金がどんどん削られていきます(涙)。


赤坂見附に着地したので、紀尾井町の乗り場入ると、35分→八重洲1K、トイレに行きたいと軽い気持ちで乗り場に入ったらハマりました(苦笑)。


しかし直後に、大手町→神田橋ヒュ新宿→新井5K、戻りで中野駅に向かうと、中野→新宿ヒュ霞が関→丸の内4K、1時間ジャストの合わせ技マンシュウ、紀尾井町乗り場で時間4Kペースを割っていたのに、一気に時間5Kまでアップします。


が、目の前の東京駅丸の内南口に入ると全然進まず、結局30分→東新橋1K、ペースが上がったり下がったり(苦笑)。


大手町の乗り場、道路の外まで列が溢れ、ぼくが道路待機ハナに。


バックミラーを見ると、1台後にナントぼくの師匠が!


窓を開けて手を降ると、何故か真顔で車を発進させる師匠、ぼくに目もくれず、乗り場に入っていきました(苦笑)。


車を降りて聞いてみると、お先どうぞと勘違いしたようで、マスクをしているぼくには気づかなかったそうです(苦笑)。


順番変わろうかと言われましたが、こういうの、良い流れに変わるかもと思い、そのままでいいですと答えておきました。


フフフ、師匠、東京駅でも引きやがれ(笑)。


師匠がサラリーマンを乗せて出発後1分、ぼくは帝国劇場まで660円、近場を引いたのはぼくの方でした(涙)。


師匠は麹町まで1,380円だったそうです。


19時前になってようやく繋がるようになりましたが三桁5連発、高速案件の3組以外は、単価はずっと低いままです(苦笑)。


21時に築地に行くと、1号プールへの列はびっしり大行列、33台目でプールイン、今日の厳しさを物語ってます(苦笑)。


ちなみに青タンまでに、27組44K、時間4Kとやはり厳しいですが、1号プールで休憩は完全消化、あとは青タン途中で連続運転を1回切ればよしです。


で、1号88分→高輪2K、苦しいです(苦笑)。


しかし、麻布十番へ行くと、麻布十番→渋谷ヒュ用賀→砧経由→成城7K、新しく出来た渋谷インター下りを初めて使いました。


ワンメの無線をやったあと、桜丘→池尻4K、世田谷通りで道玄坂に向かおうと思ってましたが、ほぼ実車で行けました!


道玄坂→大原2Kのあと、無線で北沢→歌舞伎町3K、着発→下落合1K、また無線で大久保→後楽3Kで2時の神楽坂に向かいます。


しかし、神楽坂より手前でお客様、津久戸町→市谷山伏町740円で神楽坂はおあずけ、今度は荒木町へ、荒木町→佃3Kで、月島かすめて銀座行こうとするとまさかのお客様、佃→箱崎ヒュ市川→市川市八幡8Kです!


市川ヒュ呉服橋のジバコーで八重洲行きますが、ダメそうなので、もう歌舞伎町へ。


歌舞伎町では三桁4連発のち、ようやく歌舞伎町→板橋区栄町3K、池袋で三桁3連発やってフィニッシュです。


日中はホントにキツかったです、ここまでキツイと感じたのは久びさです。


高速案件3組のおかげで形になりました。


青タンは祝日前日なので、お客様も多く、ラクな展開となりました。


マンシュウは引けませんでしたが(苦笑)。


前日の寝不足の影響で、歌舞伎町着け待ちで数分寝落ちしてました(笑)。


乗務前日の明けに、寝ないで夜まで飲んじゃそりゃダメですね。


明けの過ごし方、やはり重要です。



46組92K




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

venderman

Author:venderman

最新記事