FC2ブログ

記事一覧

351回目 オペ、キャンセル(涙)

木曜日の乗務、9時半出庫6時帰庫です。


超大型台風が近づいてますね、その影響もあるのか、夜は雨予報です。


朝イチ、会社近くの乗り場5秒4,180円スタート、以前もお乗せしたことのあるお客様でした。


以前は近くの駅に着けた途端無線が鳴りましたが、今回は駅の乗り場は空車多め、優先権を行使し、中へ向かいます。


すると無線鳴り、成増→豊島病院3K、ナイスです。


その後、東池袋→南青山3K、無線で神南→愛宕2K、すぐ→渋谷2K、着発→東500円、無線で桜丘町→麹町3K弱と、繋がりも単価も良しです。


そのあと無線鳴りますが、20分以上先の無線、赤坂→日本橋箱崎町3K、そのあと日本橋小舟町→赤坂2Kです。


外堀通りから虎ノ門方面に行くと、以前はナンチャッテ乗り場だった山王パークタワー前に新しく出来たタクシー乗り場0分→日本橋室町2Kです。


そのあと、また20分ほど先の無線、大手町→芝2Kです。


無線で東麻布→銀座2K弱の直後にも、20分以上待つ無線、銀座→北青山2Kです。


外苑前駅3台目に着け10分ちょっとの休憩消化ののち、無線が鳴ります。


またしても、20分以上先の無線、南青山→東京會舘2K、着発→四番町2Kです。


そこで、また20分以上先の無線、結局40分弱待たされ四番町→元赤坂2K、うーん、待つ無線5本目、さすがにイライラしてきますね(怒)。


着地したところですぐ無線、取ってみると、送り先が埼玉県富士見市の病院、その距離38㎞!!


散々ヒドイ無線を引かされ、それでも耐え難きを耐え、忍び難き忍んで、やっともらえたご褒美です。


迎え先のマンションに到着すると、既にお客様待ってます。


霞が関インターに向けて車を進めると、お客様のスマホに電話が来ます。


お客様がボソッと、キャンセルかな、と、、、


電話を切ったお客様、すいませんがマンションまで戻ってください、と(涙)。


どうやら病院から、オペのキャンセルの電話だそうで、赤坂→赤坂1Kとなりました(涙)。


かなりヘコみましたが、これで全てが終わりではありません、気を取り直して、、、

1分後、赤坂→四番町 1K
0分後、四番町→新宿 1K
0分後、新宿→高田 1K
6分後、無線で関口→丸の内2K
1分後、丸の内北口乗り場→西麻布2K
7分後、六本木の乗り場→恵比寿 1K
2分後、恵比寿→新橋 2K

と繋ぎ、赤坂の無念から2時間で12K作りました。


新橋の着地が20時半過ぎてるので、一気に1号へ。


晴海通り待機のちプールインです。


ちなみに、青タンまでに、24組54K、随分とひどい目に会わされまくった割りに絶好調です。


で、1号62分→霞が関ヒュ東名川崎→川崎市宮前区宮崎10Kです!


すぐ、東名川崎ヒュ池尻で渋谷へ向かうと、その途中でお客様、大橋→南麻布3K弱、麻布十番→南青山1K、無線で恵比寿西→西五反田2K、無線で目黒雅叙園→中落合6K弱、ナイスミドルです!


歌舞伎町で660円やったあと荒木町へ、舟町→南榎町1Kで、1時過ぎの下りの神楽坂行きます。


神楽坂上手前でお客様、神楽坂→小台3K、この辺りは攻め手ナシなので、神楽坂戻ります。


神楽坂は閑散でノーヒット、荒木町行くとすぐお客様、荒木町→湊3Kで、乗禁明けの銀座行きます。


休憩がまだまだ残っているので着け待ちすると5分でお客様、銀座→麻布十番1K、六本木で三桁と1Kやって、恵比寿で連続運転切りの休憩、代官山かすめて渋谷向かいます。


すると、3時半の代官山でまさかのお客様、男性2人女性2人、田園調布と言ってます。


まずは、男性が目黒方面、バラマキの匂いがしますね。


しかし酔っ払った女性が渋谷で飲む!と叫び、男性は、目黒と逆方向じゃん、と嘆き、結局4人で渋谷へ、代官山町→丸山町900円です(涙)。


そろそろ休憩を多めに消化しておきたいところ、道玄坂に着け待ち、人もまばらでベスポジも埋まってたので、完全消化出来そうです。


すると10分休憩消化したところで、若いカップル、道玄坂→東池袋4K、ナイスです。


池袋西口行くと、池袋→西早稲田1K、歌舞伎町行きます。


1Kやったあと、職安通り着け待ち1秒、歌舞伎町→堀ノ内2K、この時点で99,100円、テンポイントまであと900円です。


しかし、歌舞伎町戻る時間ないので、流しながらスタンド行きますがノーヒット、余った休憩を会社近くで消化してフィニッシュです。


木曜日なのもあり、夜の雨もあり、青タンは1号以外ロングは出ませんでしたが、割りとラクな展開でした。


でも、あと900円、欲しかったです、ピッタリ10万、サイコーの締めくくりになったのになぁ。



41組99K



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

venderman

Author:venderman
FC2ブログへようこそ!

最新記事