FC2ブログ

記事一覧

341回目 バスタ使える?!

金曜日の乗務、9時半出庫6時帰庫です。


ビタ番です、金曜ならわざわざNHK行く必要ありませんね。


朝イチ、会社近くの乗り場11分570円スタートです。


リトライに向かうと無線、ヒュ芝公園→品川プリンス6K、スタートダッシュ成功です!


650円のお客様挟んで、白金台→バスタ新宿3K、バスタ16分→虎ノ門2Kです。


ちなみに、バスタは回転悪ければ、トイレに行けるんですね、新発見です。


プールから見て、車道を越えた左前方の自動ドアの奥にあります。


プールが混んで回転が悪ければ、休憩消化もできるので、紀尾井町と同様の使い方が出来そうです。


で、バスタからの着地の虎ノ門乗り場9分→芝大門890円、無線で赤坂→東新橋1K、新橋→永田町1Kと繋いで、紀尾井町の乗り場7分→晴海トリトン2Kです。


晴海トリトン乗り場は外まで空車の列、優先権行使すると、5秒で無線、木場→木場ヒュ神田橋→大手町2K、迎え先までの距離と単価を考えると、コスパ良しではないですが、ほぼ高速のみの15分仕事と着地はナイスです。


着発→愛宕1K、着発→六本木970円、六本木の乗り場10分→有楽町1Kです。


そのあと無線、東新橋→仙石山1K、着発→アメリカンクラブ730円、着発→南青山1K、16時過ぎて渋滞が酷くなってきます。


六本木の乗り場1分→アークヒルズ1K、アークヒルズ前タクシースタンド0分→等々力4K、17時に思いっきり外に飛ばされます。


そこからは、近場の無線、無線キャンセルや、流しで近場やら、、、


17~19時の2時間で8Kしか出来ずですが、金曜日のこの時間の中だと渋滞が酷いので、同じようなもんでしょうか。


少しずつ中に運ばれ五反田へ、東五反田→麻布十番1Kで、中に戻ります。


19時台も実車には困りませんが三桁連発、20時過ぎに銀座に着地したので、めちゃ早めの築地待機のちプールインです。


金曜日ですし、これで休憩も10分ちょっとを残すのみ、青タンは連続運転切り休憩だけで済みそうです。


ちなみに、青タンまでに、29組49K、十分ですかね。


で、1号75分→土橋ヒュ王子南→王子7K、上々です。


池袋目指す途中で730円加点し、池袋西口へ。


まだ23時なので早いですね、一周してもノーヒットなので、早めに完全休憩消化しておこうと、着け待ちします。


すると10分でお客様、西池袋→東池袋ヒュ錦糸町→亀戸6Kです!


戻りは、京葉道~靖国通り~神楽坂を選択、八重洲も考えたんですが、最近ヒットしないので(苦笑)。


結局上りの神楽坂はノーヒットで0時前の荒木町へ。


荒木町→新宿経由→南台3K、歌舞伎町行くと、歌舞伎町→二丁目490円で、また荒木町へ。


荒木町→新宿1K、新宿→抜弁天970円で、また荒木町へ。


すると、荒木町→駒沢経由→用賀ヒュ横浜青葉→横浜市青葉区桜台12Kです!


横浜青葉ヒュ池尻で、大渋滞の道玄坂へ、そこで無線、宇田川町→富ヶ谷ヒュ板橋本町→舟渡8K、オイシイですね。


とりあえず池袋へ、4時前で実車に出来なそうなので、歌舞伎町へ行こうと東口に回ると無線、池袋→幸町1K、また歌舞伎町へ向かうとすぐ無線、目に飛び込んで来た送り先は埼玉県、、、


池袋→東池袋ヒュ浦和南→富士見市下南畑11Kです!!


10万を越え、時間もほどよく、ガスもないので、これにてフィニッシュです。


青タン前も青タンも、アタリが要所で出て、苦労しない展開でした。


最近の金曜はうまくやれてますね、と言っても人気シフトなため、自由に休みを申請するぼくは金曜乗せてもらえる事が少ないです(苦笑)。


たまに乗れれば、金曜のチャンスを逃さず頑張ります!


あっ、今回もNHK、すっかり忘れてました、もはやどうでもいいです(笑)。


金曜の青タンは、いかに時間を無駄にしないか、がポイントですからね。



40組103K



スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

はじめまして!コメント&いつもブログ閲覧して頂き、ありがとうございます。
タクシーやるなら、やはり23区が良いと思います。ぼくの仲間にも、県外から都内に通っている人が多数おります。通勤は大変かも知れませんが、隔勤なら普通のサラリーマンより、会社に行く回数が格段に少ないですし、何より収入面で安定してると思います。
会社選びについてですが、ここでは書けないこともあるので、メアドかLINE教えて貰えれば、詳しくアドバイスさせて頂きます。よろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

venderman

Author:venderman
FC2ブログへようこそ!