FC2ブログ

記事一覧

336回目 永田町の黒澤

火曜日の乗務、9時半出庫6時帰庫です。


5連勤、公休、6連勤、公休、6連勤の最終日です、疲れが溜まって、前日はほぼ寝てました(苦笑)。


ビタ番なので、チャンスあればNHKですね。


さて、朝車両点検に向かうとメーターに、サーバー通信エラーとの表示、職員さん2人がかりで色々やってもらいましたがダメ。


ふとメーターのSDカードスロットを見ると、カードが挿入されていません(苦笑)。


30分ほど出遅れましたが、気持ち切り換え出庫です。


朝イチ、会社近くの乗り場2分650円スタートです。


その後、関口→赤坂2K、虎ノ門乗り場0分→神南2Kと好スタート、渋谷はやらず246へ、外苑前駅3台目に着けると2分で無線、南青山→代沢で25分待ち→南青山7K、以前もお乗せしたお客様です。


朝の一件や、代沢での25分待ちもあり、気分はすっかりマッタリモード、羽田のプールでのんびりしたいです(苦笑)。


その後は、特に何事もなくですが、一時の酷暑が終わったせいか、三桁のお客様が少ないような、1K後半から2Kが多いです。


六本木の乗り場0分→永田町650円、黒澤という蕎麦屋、店構えからして美味しそうです(笑)。


高輪に運ばれた戻りで無線、芝浦→港南1K、品川駅港南口乗り場は行かず、港南にある乗り場2台目に着け、全然動かず焦りますが、20分でハナ、23分で実車、港南→虎ノ門2K、休憩多めに消化し、2Kとまずまずの距離、更に着地が虎ノ門、優秀な乗り場です(笑)。


その後は中で営業、虎ノ門→月島2K、月島→晴海410円、そのあと無線鳴ります。


19時前なので一瞬スルーも考えましたが、その無線、晴海→新宿4K、取ってか
良かったです(笑)。


新宿はやらずに、四谷→永田町1K、外国人のお客様、また蕎麦屋黒澤です。


こういうの、あるあるですよね、初めて行った場所にその日にまた運ばれて、記憶が定着する、みたいな。


そこから、虎ノ門の乗り場2分→ミッドタウン970円、着発→代沢3K弱、1号見据えてたのに飛ばされる、これもあるあるです(笑)。


ジバコーで三軒茶屋ヒュ銀座、1号プールインします。


ちなみに、青タンまでに、27組48K、まずまずですね。


で、1号80分→赤坂1K(涙)、荒木町行くと、荒木町→北新宿2K弱、歌舞伎町やるにはまだ早いですが、新宿村の方から、歌舞伎町へと税務署通りを左折するその瞬間、右前に人影が見え、慌てて右折すると、西新宿→船橋5K、ナイス反応です。


NHK見据えて、甲州街道~中野通り~井の頭通りと進行しようと、笹塚交差点を右折し少し行くと、反対車線にお客様、渋谷は遠退きますが、NHKの時間までまだ少しあるのでUターンすると、笹塚→豊玉上3K、結構離れました(苦笑)。


沼袋をかすめて中野通りからNHK向かう途中、新宿とかスルーしてわざわざNHKに行くのは、非効率と言うか、自分の流儀じゃないんだよなぁ、しかも雨降ってきたなぁと思いつつ、豊玉上で降ろしてから40分後の0時50分頃、NHK一発入構です。


で、NHK22分→代沢2K、キツイですね(涙)。


道玄坂行きますが、いつもとおりの大渋滞、着け待ち8分でご乗車、道玄坂→高樹町ヒュ入谷→南千住7Kです!


そこから2時半の神楽坂はダメ、荒木町もダメと思われましたが、荒木町→上原2Kです。


3時なので、もう歌舞伎町行きます。


定番着け待ちポイントが埋まってるので、あまり乗らなそうな所で着け待ち、休憩消化狙いですが、すぐご乗車、歌舞伎町→西東京市芝久保町7Kです!


眠気が強いので、営業エリアまで頑張って戻り、無線待ちつつ仮眠、3分で鳴ってしまいます、もうちょい寝たい(笑)。


無線、吉祥寺北町→吉祥寺本町900円、あとは歌舞伎町です。


歌舞伎町では、特に何も出ず、実車にも苦労し、締まらずフィニッシュです(苦笑)。


NHKにこだわりすぎましたね、雨降ってたので、繁華街で乗せまくるべきでした。


ぼくの悪い癖ですが、終わりが見えてくると、最後がテキトーになっちゃうんですよね、今回の怒涛の連勤も終わりが見えて、気が緩みました(苦笑)。


疲れもあって、NHKで一発当てたらラクだよなぁ、って世の中そんなに甘くないです(涙)。


でも、明けから8連休、世の中甘くなくても、タクシー業界は甘い汁だらけですね(笑)。



40組84K


スポンサーサイト



コメント

いつも楽しく読ませて頂いてます。
黒澤、ご存知かもしれませんが
黒澤明監督の御子息が経営してるお店です。

僕も一度送った事はありますが
チケットで490円の苦い思い出しかないです笑

NoeLさん

コメントありがとうございます!
黒澤明監督のご子息のお店だったんですね、知りませんでした(苦笑)。
教えていただいてありがとうございます。
こんなマニアックなブログを、読んで頂いて嬉しい限りです(苦笑)。
これからもよろしくお願いします!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

venderman

Author:venderman

最新記事